1. HOME
  2. Meetup
  3. xTech
  4. 【開催案内】EdTech Meetup #1

【開催案内】EdTech Meetup #1

EducationTech Meetup1

詳細

現在「EdTech」業界では、まだまだ教育関係者の理解を得れなかったり、サービスを収益化に結びつけることが難しかったりなど課題が散見します。一方で、中国の教育データ活用などは既に監視カメラによる感情判定などまで至っており、EdTech領域においては世界規模での熾烈な競争があります。従って最先端の情報を常にアップデートしないとすぐに取り残されてしまう一方で、これを言いかえれば、最先端の情報を取り入れることにより他の企業よりも優勢な状況で競合と競い合うことができるようになります。
また、世界中のICT技術領域において、日本対グローバル企業という様相も呈している中で、日本人同士が協力しあって海外に対抗するという必要性も生まれてきています。
そこで、日本国内においてEdTech事業に対して真剣に取り組んでいる方が、少人数で集まって、カジュアルにざっくばらんに意見交換を行いたいというのが今回のミートアップです。

イベント概要

開催日時

2019年8月29日(木)17:15-19:00(開場:17:00)

目的

教育技術(EdTech)の未来や企業経営、サービスの展開手法について語り合うクリエイティブな場。ここで提供した情報が実際のビジネスで活用されることを目標としています。

内容

ここでしか聞けない最新の情報をお届けします。お酒を飲みながら、参加者の交流を深めます。将来手を組むパートナーが見つかるかもしれません。希望者によるLTなどを交えていろいろざっくばらんにお話ししたりします。

タイムスケジュール

17:15~17:30 

趣旨説明・名刺交換

17:30~18:10

講師登壇:株式会社旺文社ベンチャーズ
三宅 俊毅 様「旺文社CVCから見る国内外EdTechの動向」

18:10~19:00

各社さんLT(各10分程度)

講師プロフィール:三宅 俊毅 様

2005年 慶應義塾大学 総合政策学部卒業。
卒業後、事業会社を経て、証券会社にて株式セクターアナリスト、財務コンサルティングファームにてM&Aアドバイザリー業務に従事。

2015年よりEdTech関連事業会社にて経理・経営管理担当ゼネラルマネージャーとして経理業務や予実管理、内部統制などの経営管理体制構築を推進。

2018年より旺文社ベンチャーズに参画。

三宅俊毅氏

弊社の紹介

弊社AOSテクノジーズ(JAPAN MADE事務局を運営)は、「いい技術は世の中を幸せにする」という理念のもと創業以来、データを中心に日本に必要だと思われる最新テクノロジーをご紹介する活動を行って参りました。
弊社代表の佐々木は元富士通のOSエンジニアで、多くの業界に向けた著作を発刊したり、経産省主体の技術検討会などのメンバーも務めます。

活動の一環で2013年から法曹界のテクノロジー活用をテーマに開催していているリーガルテック展は、昨年で5回目を迎え、
過去には小泉元首相やコンサルタントの大前研一氏をお招きし、現在では日本有数の展示会へと発展しています。

▼リーガルテック展について
https://www.fss.jp/exhibition_2018/

今回のイベントも、中身のあるよいものにし、しっかり時間をかけて発展させたいと思っています。ぜひ、お申込みください。

お申込みはこちら

| xTech

今後のMeetupはございません。