投稿を読む
セメダインはもうすぐ100歳
   
2022-02-10 14:53

セメダインはもうすぐ100歳
セメント+ダイン(力の単位)から命名されたが、当時有名だった英国製接着剤メンダインを市場から攻め出そうと、「攻め出せ、メンダイン」を標榜した名前でもあるらしい。
”接着剤”という言葉は、従来一般的に使われていた”糊”に対して、セメダインの社長だった今村善次郎が考案したとされる。
1923年発売のセメダインA号に改良型のセメダインBが続き、1938年のセメダインCが大ヒットした。
化学工業的に作られた接着剤は、1915年のフェノール樹脂を皮切りに、1940年前後には金属を接合できるエポキシ樹脂系もでき、現在はさまざまな種類があるが、従来の2倍の接着力を持つ細菌も発見されているという。
子どもの頃によくプラモデルを作ったが、ずっと使っているとシンナー中毒のような症状となり頭痛がした記憶がある。

カテゴリー100年企業
コメント 0|  閲覧 1
回答
投稿を読む
   
2022-02-10 14:54

このレトロなデザインいいですね!復刻版が出たら欲しいかも!

コメント 0
投稿を読む
   
2022-02-10 14:54

セメダインって細菌からできてるんですか?

コメント 0
EnglishJapanese