width=

コワーキングスペース WeWork Japan

 width=

WeWorkは、2010年に米国からスタートした起業家向けのコワーキングスペースです。元々は、スタートアップの利用者が多かったのですが、日本では、ソフトバンクが出資したこともあり、ソフトバンクグループや大企業の利用も目立っています。

会員になると世界中の拠点を利用できる

WeWorkは、229カ国、528箇所以上に拠点があり、50万人の会員にコミュニティを提供しています。WeWorkの会員になると、この世界中の拠点を利用することができるようになり、世界のいたるところでビジネス活動がやりやすくなります。

コミュニティを重視したソフト設計が強み

通常のシェアオフィスとWeWorkが何が違うかと言えば、普通にオフィスで仕事をしているうちに、自然に他の人と繋がる仕組みが色々と組み込まれている点かと思います。オフィスの中がガラス張りで見れるようになっており、誰が、どういう仕事をしているかという雰囲気が自然に伝わり、休憩時間のカフェタイムや定期的に開催されるイベントなどを通じて、自然にコミュニケーションが深まっていきます。

定期的に開催されるイベントが魅力

世界的に著名な投資家などがやってきて、オープンスペースでイベントを開催したり、寿司職人を招いて、寿司をカウンターで無料で食べられたり、ビールは、いつも飲み放題で、食事などがスポンサーがついて、無料で振舞われたりと、定期的に魅力的なイベントが開催され、自分たちも無料でイベントを開催することもできます。

詳しくは、こちら


関連記事

EnglishJapanese