width=

 width=

魚介類

魚類

産品名

田浦銀太刀

熊本県葦北郡芦北町田浦沖及びその周辺海域(八代海)

「田浦銀太刀」は、熊本県の芦北町田浦漁港に水揚げされる太刀魚(たちうお)である。豊富な餌に恵まれた八代海で漁獲され、肉付きがよく、ほどよく脂が乗っていながらもあっさりした旨みもあり、高く評価されている。釣り漁法のみで漁獲されることなどにより、光沢のある美しい魚体が保たれ、また身の締まった身質になる。

田子の浦しらす

静岡県田子の浦沖(富士市沖・沼津市沖)

漁は、一隻の船で網を曳く一艘曳き漁法という方法によって行われる。ザルを使用し、水をしっかりと切っていることなどから、冷凍後においても鮮度が落ちにくい点が特徴である。また、「しずおか食セレクション」にも認定されている。

下関ふく

山口県、福岡県

生産地は、山口県と福岡県である。活魚水槽で平均3、4日ほど活かし込む「活かし込み」、除毒処理および除毒したとらふぐを拭き上げる「みがき処理」が行われる。生産者の選定が非常に厳しく、これによって、高品質を保っている。

詳細はこちら>>

みやぎサーモン

宮城県

みやぎ銀ざけ振興協議会によって、宮城県産ギンザケを鮮度保持処理などが行われて生産される。EP飼料を使っていることなどから、生臭みがなく、生でも食べることができる。みやぎサーモンをスモークした商品なども販売している。

詳細はこちら>>

EnglishJapanese