width=

Terra Motors株式会社

 width=

モビリティ販売に取り組む企業

Terra Motors株式会社は、自動二輪や自動三輪を販売している企業です。東南アジアを中心に電動モービルを販売しており、設立から一年で出井伸之元ソニー会長や辻野浩一郎元グーグル代表から出資を受けるなど知名度と信頼性のある企業です。

EV2輪、EV3輪を開発

Terra Motors株式会社は、日本に拠点を置くベンチャーとしては珍しく売り上げの90%が日本国外です。アジア諸国が抱える環境問題、経済格差問題などを解消するために、比較的安価で、環境にもやさしく、品質も保証されたEVを提供しています。

E-mobility事業構想

EV2輪、3輪販売の次段階の事業構想として、販売したEVをIoTとしてクラウドにつなげし、位置情報や走行パターンをビッグデータとして集積・解析するためのアプリの開発を行っています。このアプリでは、モービル自体のシェアリングやヒト・モノの流れを把握することによるマーケティングサービス・広告サービスの展開、自動運転のトラフィック管理をワンストップかつ一元管理でき、交通情報を集積するプラットフォームとなる可能性を秘めています。

Society5.0に向けて

Society5.0とは、情報社会(Society4.0)の先にあるIoT、EV、ビッグデータがあらゆる産業に普及した世界のことを言います。Terra Motors社は、EVをIoTでつなぐ次世代mobilityを開発運用することで、ITと乗り物がつながる未来の新しい社会の創設を目指しています。


関連記事

EnglishJapanese