width=

投資家と事業者のマッチングプラットフォーム FUNDINNO

 width=

FUNDINNOは、株式会社日本クラウドキャピタルが運営する日本で初めての株式型クラウドファンディングです。株式型クラウドファンディングとは、非上場株式の発行により、インターネット経由で小額の資金を集める仕組みとなります。

 

FUNDINNOの実績

FUNDINNOは、2017年4月にサービスを開始し、2020年8月19日時点で、累計成約金額は、35億3,865万円、成約件数は、108件の実績となり、1件当たりの平均調達金額は、3,000万円程度となります。

 

FUNDINNOで投資を受けるための手順

FUNDINNOに申し込むと、事前に審査が行われ、審査に通過した企業だけがサイトに登録されます。審査には、3期分の決算書、事業計画書などの書類審査と経営者との面談があり、審査会議を通過すれば、サイトに登録されます。募集期間内に目標募集金額以上に達したら成約となります。

 

最短投資達成時間は、1分54秒

2020年8月19日時点での最短投資達成時間は、1分54秒となり、移動体験配車サービスを提供するnommocは、4分30秒で5,000万円を調達したとのことです。

 

投資家は、1年間で1社当たり、50万円が上限

一人の投資家が投資できる上限は、1年間で50万円となりますので、大きな損失を被る投資家出ない仕組みとなっています。

 

3万4千人の投資家が登録

2020年8月19日時点でFUNDINNOの登録されている投資家は、3万4,008人となります。

 

投資家は、1年間で1社当たり、50万円が上限

一人の投資家が投資できる上限は、1年間で50万円となりますので、大きな損失を被る投資家出ない仕組みとなっています。

 

詳しくは、こちら

 


関連記事

EnglishJapanese