width=

リーガルテックグループJAPAN MADE事務局社、GI(地理的表示)産品専門の産地直販ポータル「Japanマルシェ」を開始

 width=

~日本各地に訪問できないお客様向けに日本の選りすぐりの商品を販売するグローバルECサイト~

国内・海外訴訟の支援サービスや、知的財産プラットフォーム「Tokkyo.Ai」、ブロックチェーン基盤の電子契約プラットフォーム「Keiyaku SaaS」、法令判例検索サービス「Legal Search」、ブロックチェーン真贋判定システム 「HyperJ.ai」といった、デジタルトランスフォーメーションを実現する次世代の DX サービスを展開するリーガルテック株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 佐々木 隆仁 以下リーガルテック社)は、GI 企業、創業 100 年企業、GNT 企業 、J-Startup、Cool Japan な ど 、世界に誇る日本企業 と 、カルチ ャーをプロデュースする活動を行なう「JapanMade.com」や、No Fake ソリューション(次世代真贋判定システム)「HyperJ.ai」などを展開している子会社のJAPAN MADE 事務局株式会社を通じて、GI(地理的表示)産品専門の産地直販ポータル「Japan マルシェ」を本日(6月1日)オープンいたします。

▼GI産品の産地直販ポータル「Japanマルシェ」
URL:https://marche.japanmade.com/

■「Japanマルシェ」設立の経緯
JAPAN MADE事務局株式会社は、「古き良き、新しき良きジャパンをプロデュースします」という理念のもとに活動しております。日本が世界に誇るコンテンツとして、GI(地理的表示)保護制度の認可を受けた産品、創業100年企業、グローバルニッチトップ(GNT)企業、J-Startup企業、マンガ、アニメ、ゲーム、フィギュア等から人気のある商品・企業をピックアップしてJapanMade.com (https://www.japanmade.com/) に掲載しております。
昨年より、コロナ禍の影響で日本に来訪できない海外のお客様と、日本各地の良いものを求める国内のお客様から日本の良いものを実際に買い求めたいがどういったものが良いかというお問い合わせが多く届くようになりました。その声にお応えする形で、この度、本格的な日本の選りすぐりの商品を販売するグローバルECサイト「Japanマルシェ」を立ち上げました。

日本の良いものを安心・安全に届けるために
GI(地理的表示)保護制度を受けた産品、創業100年企業の製品、クールジャパンに関係するアニメ、マンガ、ゲーム、フィギュア、ミニチュア、カルチャーグッズなどをストアで販売し、国内販売向けのストアと越境EC向けのストアを構築し、ブロックチェーン技術を使った真贋判定サービス「HyperJ.ai」で、正規品であることを証明する仕組みと、生産者の声を動画で直接、購入者に届ける「ホンモノストーリー®」を導入した世界で初めてのECサイトです。

No Fakeソリューション(次世代真贋判定システム)「HyperJ.ai」
最先端のブロックチェーン技術と独自のアルゴリズムにより、模倣品をなくし「日本製」かつ「本物」であることを証明することができるソリューションが、No Fake ソリューション「HyperJ.ai」です。
リーガルテック社独自の技術と、ブロックチェーンを活用した次世代 真贋判定システムHyperJ.aiは、”書き込まれた情報は改ざんできない”というブロックチェーンの特長を生かし、さらに従来のブロックチェーンでは困難だった、大容量の動画データ、画像データも登録可能な 次世代トレーサビリティ真贋判定システムとして開発されました。
リーガルテック社独自の技術力で、信頼性の高い、低コストで効果の高い、新しい時代の真贋判定システムが生まれました。LaaS(※)で提供されるこのプラットフォームは、例えば、製造現場、生産現場のメーカーが 発信する安心な動画を簡単にアップロードしたり、改ざん不可能なブ ロックチェーンにシリアル番号を保存して、簡単にスマー トフォンで正規品かどうかを確認できたりすることを可能にした、新しい形のNo Fakeソリューションです。
(※LaaS(LegalTech as a Service)とは、リーガル分野における リーガルテック社の独自技術を使ったPaaSプラットフォームです。)

No Fakeソリューション(次世代真贋判定システムHyperJ.ai
URLhttps://www.hyperj.ai/

スマホでできる真贋判定
「HyperJ.ai」はアプリをスマートフォンにダウンロードすれば、すぐにでも利用できます。商品の購入者は、気になったその場で真贋判定を無料で行うことができます。

No Fakeソリューション(次世代真贋判定システム)HyperJ.aiアプリダウンロード
iOS:URLhttps://apps.apple.com/jp/app/hyperj-ai/id1495927913
Android: URL: https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.legaltech.HyperJ

生産者の声を伝える「ホンモノストーリー®」
ブロックチェーン上の改ざんできない動画と連携することにより、生産者本人しか知り得ない情報や秘話などのホンモノの素顔を動画で伝えるホンモノストーリー機能を搭載しています。「動画はブロックチェーンで改ざんされないので、ホンモノかどうか伝わる」「メーカーの思いやコンセプトを直接伝えるので、動画PRになる」などのメリットがあります。

ホンモノストーリー®動画の事例
URLhttps://www.japanmade.com/honmono-story/

■GIブランドの価値向上と日本製品に対する“Japan Made”ブランドのイメージ戦略に貢献する
農林水産省が定めるGI(地理的表示)ブランドの価値をさらに上げ、まるで食品のエルメス、ロールスロイスのようにGI産品のイメージ向上を支援するために産地直送ポータル「Japanマルシェ」をオープンいたしました。この販売プラットフォームは単に商品を販売するオンラインショップには留まらず、「思いと価値」の産地直送を目指していきます。
Japanmade.comは海外のJapanファンダムのためのポータルサイトとして、2019年に立ち上げました。「Japanマルシェ」は、その中のマーケットプレイスとして、日本だけでなく海外への産地直送も視野に入れて設立されました。また、次世代真贋判定システムHyperJ.aiとGI産品のコラボレーションマーケティング「ホンモノストーリー®」で、テクノロジーを駆使したPRによる日本製品に対する“Japan Made”ブランドのイメージ戦略でもお役に立ちたいと考えています。

【リーガルテック株式会社について】
名 称:リーガルテック株式会社 代表者:佐々木 隆仁
設 立:2012年6月 
所在地:東京都港区虎ノ門5-13-1 虎ノ門40MTビル4F
資本金:5,100万円 
URL: https://www.LegalTech.co.jp/
1995 年創業のリーガルテックの老舗企業、AOS テクノロジーズ株式会社の100%子会社として2012 年に設立。以来、e ディスカバリ、フォレンジックサービスを提供し、2015 年には犯罪捜査や企業の不正検証の技術で国民生活の向上に著しく貢献したとして、第10 回ニッポン新事業創出大賞で「経済産業大臣賞」を受賞。今後は、日本でも本格化する LaaS(LegalTech as a Service) への取り組みにシフトし、ブロックチェーン真贋判定システム 「HyperJ.ai」、次世代電子契約ポータル「Keiyaku.Ai」、法律ポータル「LegalSearch.jp」、 知財ポータル「Tokkyo.Ai」といった、デジタルトランスフォーメーションを実現する次世代のAIサービスを提供して参ります。

【JapanMade事務局株式会社について】
名 称:JapanMade事務局株式会社
代表者:佐々木 隆仁
設 立:2019年2月
所在地:東京都港区虎ノ門5丁目13番1号 虎ノ門40MTビル4F
資本金:3,000万円
URL:https://www.japanmade.com/
古き良き時代の日本製が新しき良き時代のJAPAN MADEにxTechで生まれ変わります。xTechでサポート、xTechをサポート。JAPAN MADE事務局はICBM-5BAA技術を中心にインサイトでデイスラブテイブな製品やサービスのビジネスモデルを開発しグローバル展開をはかるジャパンメイド企業を支援してソサエティー5.0実現をお手伝いします。


関連記事

EnglishJapanese