width=

リーガルテックグループJapanMade社、ホームエコノミー時代のスマートな生活と仕事の情報ポータルSmartHome.jpサービスを開始〜在宅勤務、テレワークのためのセキュリティ、仕事効率情報も満載〜

 width=

国内・海外訴訟の支援サービスや、知的財産プラットフォーム「Tokkyo.Ai」、ブロックチェーン基盤の電子契約プラットフォーム「Keiyaku SaaS」、法令判例検索サービス「Legal Search」、ブロックチェーン真贋判定システム「HyperJ.ai」といった、デジタルトランスフォーメーションを実現する次世代のDXサービスを展開するリーガルテック株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 佐々木 隆仁 以下リーガルテック社)は、子会社のJAPAN MADE事務局社を通じて、ホームエコノミー時代のスマートな生活と仕事の情報ポータルSmartHome.jpのサービスを開始したことを発表いたします。

▼ホームエコノミー時代のスマートな生活と仕事の情報ポータルSmartHome.jp
URL:https://smarthome.jp/

■背景
コロナ禍により、テレワークへの移行が急速に進んだことで、自宅で仕事もし、消費もするホームエコノミー(Home+Economy)という新たに生活を充実させるための経済活動が注目されるようになりました。自宅でスマートな生活を送り、仕事の情報ポータルサイトとして活用できるものが欲しいという要望を受けて、在宅勤務、テレワークのためのセキュリティ、仕事の効率を上げるための情報なども満載したSmartHome.jpをオープンすることとなりました。

■ホームエコノミー時代のスマートな生活と仕事の情報ポータル「SmartHome.jp」とは
JapanMade社が運営するホームエコノミー時代のスマートな生活と仕事の情報ポータル「SmartHome.jp」では、以下の情報を掲載しています。

・ホームエンターテイメント
動画配信、ゲーム、それを楽しむためのAV機器、オンラインイベント情報などを掲載し、ホームエンターテイメントを充実させるためのノウハウを提供しています。

・カフェ・レストラン
フードデリバリー、レシピと食材がセットになったミールキット、家でカフェを楽しむための情報、自動調理器、キッチン家電、オンライン飲み会のためのツールなどを紹介して、スマートホームでの食生活を支援しています。

・ホームトレーニング
自宅で使えるトレーニンググッズ、トレーニングウェア、トレーニング作成・管理アプリ、最先端のバーチャルトレーニングやオンライントレーニング、体重計などの健康サポート機器情報などを掲載しています。

・ホームセラピー・クリニック
自宅で専門医と同じデジタル治療を受けるためのノウハウ、オンライン診療、デジタル治療(DTx)、オンラインヨガなどの情報を掲載して、自宅での健康生活をサポートします。

・ガーデニング
種子の情報から園芸資材、ガーデンメディア情報などを掲載し、ガーデニングを充実させるための情報を提供しています。

・インテリア
自動掃除機、自動洗濯機、自動食洗機から整理整頓用具、IoT家電情報まで、ホームインテリアを最先端のテクノロジーで充実させるノウハウを掲載しています。

・ホームトレード
自宅にいながら資産を増やすためのノウハウ、株式情報、資産管理の方法などを紹介しています。

・ホームスクーリング
子供向けのオンライン学習から、プログラム学習、英会話、社会人向けの学習などの情報を掲載しています。

・趣味
お金や時間をかけずに自宅で趣味を楽しみたい方におうちキャンプの方法、スポート、デザイン、VR旅行、ダンス、音楽、楽器、囲碁/将棋、自転車などの趣味を充実させるための情報を掲載しています。

・ホームオフィス
自宅で効率よく快適に仕事をしたい方に、ヘッドセット、Webカメラ、WiFiルーター、デスク/チェア、モバイルディスプレイ、キーボード/マウスなどの情報を掲載しています。

それ以外にもテレワークの環境を充実させるため、「インフラ・ネットワーク」を整備し、ホームワークの仕事効率アップ、リスク・セキュリティなどの情報も幅広く掲載しています。また、全てのテレワークについてのお悩みや相談に応えるために問答袋を用意しました。

▼ホームエコノミー時代のスマートな生活と仕事の情報ポータルSmartHome.jp
URL:https://smarthome.jp/

【リーガルテック株式会社について】
名 称:リーガルテック株式会社 代表者:佐々木 隆仁
設 立:2012年6月 
所在地:東京都港区虎ノ門5-13-1 虎ノ門40MTビル4F
資本金:5,100万円 
URL: https://www.LegalTech.co.jp/
1995 年創業のリーガルテックの老舗企業、AOS テクノロジーズ株式会社の100%子会社として2012 年に設立。以来、e ディスカバリ、フォレンジックサービスを提供し、2015 年には犯罪捜査や企業の不正検証の技術で国民生活の向上に著しく貢献したとして、第10 回ニッポン新事業創出大賞で「経済産業大臣賞」を受賞。今後は、日本でも本格化する LaaS(LegalTech as a Service) への取り組みにシフトし、ブロックチェーン真贋判定システム 「HyperJ.ai」、次世代電子契約ポータル「Keiyaku.Ai」、法律ポータル「LegalSearch.jp」、 知財ポータル「Tokkyo.Ai」といった、デジタルトランスフォーメーションを実現する次世代のAIサービスを提供して参ります。

【JAPAN MADE事務局株式会社について】
名 称:JAPAN MADE事務局株式会社
代表者:佐々木 隆仁
設 立:2019年2月
所在地:東京都港区虎ノ門5丁目13番1号 虎ノ門40MTビル4F
資本金:3,000万円
URL:https://www.japanmade.com/
「古き良き、新しき良きジャパンをプロデュースします」の企業理念の下にJAPAN MADE 事務局は ブロックチェーン、NFT技術を中心にxTechでサポート、xTechをサポートするという企業方針で活動を行なっております。ディスラプティブな製品やサービスのビジネスモデルを開発しグローバル展開をはかるジャパンメイド企業を支援してソサエティー5.0の実現をお手伝いする事業活動を行なっています。


関連記事

EnglishJapanese