width=

「クールジャパン・マッチングアワード2022」グランプリはオンラインゲーム上で京都観光ができる取組

 width=

食、文化、観光など多様なコンテンツにおける日本の魅力を分野に違いを超えて連携し、日本の魅力を世界に向けて発信する取組を表彰する「クールジャパン・マッチングアワード2022」(主催:クールジャパン官民連携プラットフォーム)が開催されました。先進的なクールジャパンの取組を表彰することで、まだまだ眠っているクールジャパンの取組や知恵を結集・共有し、さらなる連携の拡大の機会となることが期待されます。
本年は全部で63件の応募があり、グランプリに輝いたのは「チーム対戦型シューティングゲーム『Rogue Company』“Kyoto Job”連携プロジェクト」(KPMGコンサルティング、京都市)。ゲーム「Rogue Company」上にて京都の文化財を忠実に再現したステージを用意し、コロナの影響で外国人の京都環境が難しくなる中、代替的な京都環境の場を提供したものです。世界2000万人以上の同ゲームユーザーがオンライン上で京都の街並みを観光でき、そこで得た収益の一部が京都市に還元される仕組みとなっています。
その他にも、たくさんのユニークな取組がノミネートされました。

詳しくはこちらで紹介されています。

先進的なクールジャパンの取組を表彰する「クールジャパン・マッチングアワード2022 」の受賞取組を発表|株式会社ヒューマンメディアのプレスリリース (prtimes.jp)


関連記事

EnglishJapanese