width=

ホテルグランヴィア広島が「比婆牛」使用の特別メニューを期間限定で提供

 width=

ホテルグランヴィア広島は、広島の特産牛「比婆牛」を使用した特別メニューを中国料理「煌蘭苑」にて7月20日~8月19日の期間限定で提供すると発表しました。とろける口当たりの「比婆牛もも肉の煮凝り 陳皮の香り」、2時間以上蒸して味をしみこませた「比婆牛のスネ肉香料煮 ザーサイ添え」、甜麺醤(てんめんじゃん)と腐乳(ふーるう)で味付けした「牛筋肉のブルスケッタ」の合計3品をコースの前菜として提供します。この取り組みを通して広島比婆牛の魅力を伝え、広島の食の魅力の向上を図ります。なお、ランチ・ディナー両方で提供されます。

詳しくはこちらで紹介されています。

【ホテルグランヴィア広島】広島県畜産課による「比婆牛」広島和牛ブランドプロモーションに初参画 中国料理「煌蘭苑」にて 比婆牛冷製メニューを期間限定で提供|JR西日本ホテルズのプレスリリース (prtimes.jp)


関連記事

EnglishJapanese