width=

株式会社ユーグレナ

 width=

ヘルスケア研究に取り組む企業

株式会社ユーグレナは、ヘルスケア商品、ビューティーケア商品の販売を行いながら、バイオテクノロジーの新規研究開発も行っている東証一部上場企業です。主に栄養価が豊富なミドリムシについての研究を行っています。

ミドリムシに関する研究結果

ミドリムシを継続的に摂取することによって、脳の状態に効果的に寄与することが確認されました。アルツハイマー型認知症やうつ病患者では量が減少するとされるBDNF(たんぱく質)が上昇することを確認した上、脳の認知機能速度と運動速度の計測スコアが上昇することを確認しました。 これらのユーグレナをふんだんに取り込んだスムージーや青汁、スキンケアクリームやクレンジング製品は、既存の原料と異なる身体への効果が期待されており、このユーグレナの可能性とそれを実現する技術・研究開発が評価されJ-Startup企業に進出されました。

「ユーグレナGENKIプログラム」

株式会社ユーグレナが立ち上がったきっかけは、代表取締役社長の出雲 充氏が大学時代にバングラデシュで貧困に苦しむ子どもたちを目の当たりにしたことです。このことから、株式会社ユーグレナのグループ商品を購入すると、売上の一部を協賛金として、バングラデシュの子どもたちにクッキーが配布されます。

世界の貧困を救う企業

株式会社ユーグレナは、健康をサポートする商品を提供するほか、バングラデシュの貧困に苦しむ子どもを助けています。代表取締役社長の出雲 充氏の熱い信念に支えられた株式会社ユーグレナは、今後も大きく成長していくことが期待できます。


関連記事

EnglishJapanese